宮城県環整協
宮城県環境整備事業協同組合

気仙沼清掃事業協業組合プロフィール

たいせつな自然・たいせつなまち・水環境

当組合は、昭和45年3月の気仙沼市、旧本吉町、旧唐桑町の一市二町によるし尿等を共同処理する気仙沼地方衛生処理組合の設立を受け、これまで三市町の事業者7社で個々に行われていたし尿汲取り事業を刷新し、協業合理化によってし尿委託事業の運営と適正処理を目的に、行政の指導のもとで昭和46年5月に設立いたしました。40年におよぶこれまでの実績を踏まえ、気仙沼市全域のし尿収集委託事業の受託者として、地域の環境保全及び行政サービスの代行者としての大きな責任と役割を担っております。現在は、し尿収集委託部門はもとより、浄化槽部門や廃棄物部門そして関連事業等をこれまで以上に充実させ、時代と共に変化する社会と地域の要請に即応できる地域密着型企業を目指し邁進しております。


人口64,000人 水産食観光のまち 気仙沼市

組合概要

  • 気仙沼清掃事業協業組合
  • 所在〒988-0822 宮城県気仙沼市切通187番地27
  • 昭和46年5月24日
  • 資本1,050万円
  • 理事6名 監事1名 代表理事 理事長 小松 鈴三
  • 57名(H21.9)
  • 連絡(代表)TEL 0226-22-8688:FAX 0226-22-9533
    (浄化槽管理センター)TEL 0226-22-2625 FAX 0226-24-2961
  • M A I LE-mail:clean.51-1@siren.ocn.ne.jp

営業種目

□し尿汲取り委託(気仙沼市)□浄化槽維持管理業(保守点検・清掃)□一般廃棄物収集運搬業(ゴミ・浄化槽汚泥・雑排水)□産業廃棄物収集運搬業(宮城県・仙台市・岩手県・盛岡市)□特別管理産業廃棄物収集運搬業(宮城県・医療廃棄物)□強力吸引車による下水排水路、側溝等の浚渫業□高圧洗浄車による下水排水管路の清掃業□テレビカメラによる下水排水管路調査業務□飲料水貯水槽、各種タンク、濾過装置等の清掃業□ビル給排水消防設備の保守点検業務□浄化槽、汚水処理、除害施設の計画・調査・設計・施工・改修・修繕工事□各種水質検査、試料分析委託業務□各種脱臭剤、水処理剤、浄化槽関連機材の販売

業務体制

  • 業務部
  • 第一業務(し尿収集部門 収集班、高台班 車両13台)
  • 第二業務(浄化槽維持管理部門 保守点検班、清掃班、施設管理班 車両17台)
  • 第三業務(廃棄物収集清掃関連部門 収集清掃班 車両11台)


浄化槽汚泥濃縮車(モリタ5t車H19式)宮城県下唯一の1台濃縮処理による清掃の効率化・分離水リサイクルにより年間2000tの水道水節約に貢献しています。

Copyright(C) 2002 by 宮城県環境整備事業協同組合, all rights reserved.
宮城県仙台市若林区三本塚字荒谷85番地
TEL : 022-289-5381/FAX : 022-289-5381