宮城県環整協
宮城県環境整備事業協同組合

環境整備情報

平成14年4月からプラスチック製容器包装の分別収集がスタートします

 現在、地球温暖化や酸性雨・オゾン層の破壊といった地球規模のものから、ごみ問題や光化学スモッグ、ダイオキシン問題などの地域レベルのものまで、様々な環境問題がおこっています。
 その原因の一つは、人間が環境に配慮しないまま、大量生産・大量消費・大量廃棄を繰り返してきたことにあります。
 「ごみを出さない」(発生抑制・再利用)、「排出されたものは可能な限り資源として使う」(再資源化)、「どうしても利用できないごみは適正に処理する」という循環型社会への転換が求められています。


新しく収集するプラスチック製収集容器包装の例

  • 食用油・ソース・乳酸飲料などの容器
  • 洗剤・シャンプー・園芸用品などの容器
  • 化粧品・うがい薬・目薬などの容器
  • マヨネーズ・ケチャップ・練りわさび・からしなどのチューブ
  • 練り歯磨き・洗顔料・のりなどのチューブ
  • カップめん・プリン・ヨーグルトなどのカップ
  • 弁当・納豆・豆腐などの容器、魚などの発泡スチロール箱
  • 卵・野菜・果物などのパック
  • 化粧品・菓子などの容器、歯ブラシなどのパック
  • 肉・魚・野菜・果物などのトレイ
  • 菓子・珍味・カレールウなどの仕切りトレイ
  • 化粧品・家電製品などの固定用トレイ
  • 米・パン・めん類・冷凍食品などの袋
  • 野菜・菓子などの袋、あめなどの包み
  • レジ袋・衣料品・園芸用品などの袋
  • 菓子・カップめんなどの外側フィルム、生鮮食品などのラップ
  • プラスチック製のフタ(ペットボトル・スプレー缶・びんなどのフタ)
  • 商品を保護する発泡スチロールやシート(家電製品などのもの)
  • 野菜・果物などのネット

平成14年4月から上記のプラスチック製容器包装は、全部まとめて専用の収集袋(プラスチック製容器包装指定袋)に入れて出してください。


別に出すプラスチックの例

ペットボトル
清涼飲料用・酒類用・しょうゆ用等のペットボトル容器
容器包装ではないもの
バケツ、ビデオテープ、ハンガーなど→家庭ごみへ
衣装ケース、クーラーボックスなど(長さが概ね30cmを超えるもの)→粗大ごみ・臨時ごみへ

排出時のルール

  • 中身は使い切り、汚れているものは軽く水洗いするか、布で拭くなどしてください。
  • 金属製・紙製のフタなどプラスチック以外の部分は取り除いてください。
  • プラスチック製容器包装専用の収集袋に全ての種類をまとめて入れてください。 (つぶしても構いません。)

プラスチックリサイクルのQ&A


Q なぜ専用の収集袋で出すの?
A 家庭ごみの収集袋やレジ袋で出されますと、プラスチック製容器包装かどうかの確認ができず、生ごみなどが混入してリサイクルできなくなってしまう恐れがあるため、専用の収集袋での排出をお願いします。なお、専用の収集袋は、家庭ごみの収集袋を取り扱っているお店などでお買い求めいただくようになります。
Q スナック菓子の袋など裏が銀色のものはどうするの?
A スナック菓子の袋は裏が銀色で金属のようですが、全体の重量のほとんどがプラスチックなので、プラスチック製容器包装となります。さらに「プラ」マークで確認して出してください。
Q マヨネーズ・ケチャップなどのチューブはどこまできれいにするの?
A 残りが少なくなったら、逆さにするなどして使い切ってから出してください。水や洗剤で洗う必要はありません。

 仙台市環境局プラスチック製容器包装リサイクル分別収集広報パンフレットより抜粋。

Copyright(C) 2002 by 宮城県環境整備事業協同組合, all rights reserved.
宮城県仙台市若林区三本塚字荒谷85番地
TEL : 022-289-5381/FAX : 022-289-5381